へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


南京大虐殺を扱った映画が日本公開に

1937年の日中戦における日本軍の南京攻略を描いた陸川監督『南京!南京!』
の日本公開が公表された。
同作品は日本でいまだタブー視されているいわゆる南京虐殺事件を、日本兵と
中国兵の両方の視点から描いた2時間15分の大作。その内容に「日本寄りだ」と
批判が相次ぎ、陸監督には殺害予告の脅迫状まで届く騒動に発展している。
日本人は鬼畜なのか?人の心を持つのか?南京大虐殺を描く映画がついに日本で配給決定! [シネマトゥデイ]



同作品はスペインで開催中の第57回サンセバスチャン国際映画祭の
コンペティション部門に出品されている。現地時間21日に行われた公式会見の
席上では「どこまでが真実で、どこまでがフィクションなのか?」の問いに、
陸監督は「この映画は企画の立ち上げから完成まで4年かかってます。その間、
私は何度も日中を往復し、徹底的にリサーチしました。あくまで真実がベース。」
と説明した。

自分は「何らかの集団的虐殺があったこと」は否定しませんが、その規模に
ついては情報戦による誇張があったと思っています。
[PR]
by y_gurizou | 2009-09-23 01:02 | art/movie
<< 読むと寿命が!『長寿新聞』 介護用ベッド型ロボット >>