へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


クラスの人気者は健康的な大人になる?

スウェーデン・ストックホルム大学(Stockholm University)の研究チームは、
1953年生まれの子ども1万4000人を対象に長期の調査を行った。
子どもたちが12~13歳になった1966年に子どもたちの社会的な序列を決定し、
その後2003年まで、病院の入院記録などから健康状態を追跡調査した。
小学校時代の人気、大人になった時の健康状態に影響 英医学誌 [AFPBB News]



その結果、子どものときに評価が低かった人は、心臓病になる確率が9倍高く、
糖尿病の治療を必要とする確率も4倍高くなった。精神疾患や行動障害
(自傷行為や自殺など)も、人気者だったクラスメートに比べて2倍高かった。
このことより、学校で最も人気があり権力を振るっていた子どもは、
人気のなかった子どもに比べ、大人になったときの健康状態が良いと
する研究結果が、29日の英医学専門誌に発表された。

子供の頃のマジョリティ、マイノリティの発達がその後の性格付けに影響する、
程度の話はなんとなく判る気がしますが、なんかこの研究は因果関係の結論が
なんのこった、という気がします。『そうだよ、僕がトモダチだよ…』ですかよ。
赤毛のアンなんか社会性の無い妄想さんだもんな〜ってあれはフィクションだ。
[PR]
by y_gurizou | 2009-09-30 02:05 | technology
<< J-WAVE「GROOVE L... メトログッズを買って幻の新橋駅へ >>