へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


私的録音録画補償金制度

恐らく普通の人にとっては何の事だ、みたいな話ですが、私的使用を目的と
した個人または家庭内での複製(録画とか録音)について、デジタル方式で
録音、録画する場合に於いては補償金を徴収し著作権権利者へ還元しようと
する制度です。
ついに「ガラスの城」が壊れ始めた録音録画補償金制度 [ITmedia]



私達がCD-RやDVD-R、Blu-rayディスクを購入する時、その補償金が上乗せ
されており、それを電子情報技術産業協会(JEITA)が取りまとめて
私的録画補償金管理協会(SARVH)や私的録音補償金管理協会(SARAH)に
引き渡され、日本音楽著作権協会(JASRAC)を経て権利者の手に渡る、と
いう仕組みになっています。が、東芝とパナソニックはデジタル専用機に
対して補償金を徴収していません。それはデジタル著作権管理(DRM)技術に
よってデジタル放送は複製が制限されているから徴収不要、という理屈です。

結局のところ、この件について議論はされてきたのですが、結論が出ないまま
デジタル放送専用録画機が世に出てしまった、という状況です。ガサッと
言ってしまえば、状況を把握している人が仕切れる立場にいないということ
でしょうか。あれ?それって今の至る所で…
[PR]
by y_gurizou | 2009-10-11 16:55 | technology
<< パンの缶詰「救缶鳥」 電源プラグタグ >>