へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


尿漏れで発電する発信器

立命館大の道関隆国教授らのチームは、水酸化イオンなどを含む尿に
電解液としての性質があるのに着目。電極に挟んだ紙に尿がしみ込むと、
約1・4ボルトを発電する電池として働くのを確認、無線送信機を
組み合わせて一体化した電池不要の小型センサーを開発した。
おしっこ発電、無線で信号 立命館大、おむつに応用 [47NEWS]



センサーは4センチ四方で厚さ1センチ、重さ26グラム。介護用のおむつに
取り付ければ尿漏れが感知できる仕組み。信号は3メートル近く飛び、弁当箱
サイズの装置で受信可能。道関教授は「おむつメーカーなどと相談しながら
開発を進めたい」と話した。

すばらしい発明ですが、利用対象にならないよう、健康に気をつけたいです。
[PR]
by y_gurizou | 2009-11-15 17:15 | technology
<< 津田大介『Twitter社会論』 飲料自動販売機の内には >>