へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


恐怖を感じるとき、脳は加速する

ベイラー医科大学のDavid Eagleman氏は、人間が本当に恐怖を感じるとき
時間がゆっくり進む(ように感じられること)という現象に関心を持ち、
被験者がバンジージャンプを体験しているときの知覚能力を検証した。
脳が加速するとき:「恐怖の時」はなぜ遅い? [WIRED VISION]



実験の結果、被験者は皆、落下中にスローモーション効果を感じたが、
動体視力といった知覚能力の向上は起きず、スローモーションで物事を
見ているのではないことがわかった。
Davidによれば、この現象は知覚ではなく記憶の問題なのだという。
通常、われわれの記憶は周りで起こることのほとんどを記録しないが
危機感などによって記憶のギアが変化し、全てのことを役に立つかも
しれないと判断し、何でも記憶し始めようとする。逆に言えば、感覚を
研ぎ澄ませている時に時間が遅く感じるのだ。

歳をとると時間が短く感じるようになるのは、感覚が落ちていると
いうことなんですかね。
[PR]
by y_gurizou | 2010-09-08 18:45 | technology
<< 「オープン・スペース 2010」 「関東・栃木レモン入り豆腐」 >>