へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


睡眠中に記憶は再構築されている

記憶は睡眠中に脳に固定され、後から取り出せるようになっている。
最新の研究によると、睡眠中の脳では「何を覚えておくか」「何を
忘れるか」の選択が行われているという。
睡眠時の脳は記憶を“選別”する [National Geographic]



脳内に固定された記憶は必ずしも正確ではなく、長期的に役に立つように
形を変えられているという。そして、睡眠による記憶の選択は覚醒中の
洞察力を生み、推論を可能にして、抽象的な思考を促進するという。

研究チームのリーダーで、米インディアナ州にあるノートルダム大学の
認知神経科学者ジェシカ・ペイン氏は「睡眠中の脳は何を覚えておくか、
何を忘れるか“計算”している。記憶は過去を覚えておくというより、
さまざまな可能性のある未来を事前に予測するために存在する」と話す。
但し、例えばうつ状態や心的外傷後ストレス障害(PTSD)の影響下に
あると、脳は不快な経験を重点的に記憶に残し、ほかの経験を排除する。

記憶は絶えず再構築され、客観的な事実から抽象化が進むもの、と
考えてよいのだろうか。
[PR]
by y_gurizou | 2010-12-03 00:04 | technology
<< 生姜チョコレート MoMA福袋「中身は自分で決める!」 >>