へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「腕組み」が痛みを緩和する?

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)の科学者チームは、
腕組みが脳の機能を混乱させ、痛みの緩和につながるという研究結果を
学術誌「Pain」で発表した。
「腕組み」が痛み緩和に効果、脳が混乱=英研究 [ロイター]



研究によると「日常生活では通常、左側にあるものは左手で、右側に
あるものは右手で触る」ことで、身体と外部空間を司る脳内の2箇所が
お互いを活性化させ、痛みの処理が行われるそうですが、腕を交差
させると脳の機能が混乱し、痛みなどの刺激感知が鈍るそうです。

原文を当たっていないので、「脳の身体を司る部分/外部空間(右/左)
を司る部分」という曖昧な表現で申し訳ありませんが、おそらく
ゲームや脳を活性化するトレーニングで「左右の腕に異なる動きを
行わせる」というやつがあり、あれがスムーズに出来ない(からゲームと
して成立する)のも、左右の制御が切り離せない関係にあるからだと
推測しています(この件、また情報が見つかれば補足します)。
[PR]
by y_gurizou | 2011-05-21 06:00 | body
<< Bluetoothヘッドセット... コレジャナイロボ、幻の建設計画 >>