へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


どうしてスマートフォンを買ったのか(B面)

e0095459_22411645.jpg前回の続き。従来型携帯電話の殆どが折りたたみ式の全部入りという、バリエーションが無きに等しい状態に呆れてスマホに移行した、とも言えるのですが、




Twitterを利用し始めて、従来型携帯電話ではSNS等のサービス利用に
勝手の悪さを感じていたこともあり、IDEOS辺りの安価なスマホとの
2台持ちという運用も考えていました。ところが震災時に通信不能の
状態を体験し、繋がることを優先し、要らない機能で膨れ上がった
従来型携帯電話に見切りを付けてスマートフォンに移行しました。

MEDIAS N-04C を選んだのはその薄さでした。電池が1日持たないのは
従来型携帯電話とは比べ物にならない使用頻度やデータ量のため
仕方が無いと思っていましたが、タッチ精度の悪さは本当に腹立たしく、
文字入力のストレスは相当なものでした。ソフトウェアアップデートで
Android 2.2から2.3になり、タッチ精度はかなり改善され、やっと
まともに使える状態になりました。

組み込み系のシステム開発に不案内なのでここから推測になりますが、
N-04CはNECカシオの初のAndroid端末で、発売時にアナウンス
されていた「夏頃に2.3への更新」が10月と大きく遅れた件も含め、
かなり苦労されたのだろうと思います。

と言いながら、買い替える時はMEDIASを選ばないだろうという点が
幾つかあります。
1) プリインストールアプリやキャンペーンの方向性
 メーカーとキャリア、どちらの意向に寄るものかは判りませんが
 プリインストールアプリが削除できないようにされており、
 そのアプリもどんな人を想定しているのかよく判らないものが多く、
 貧弱なリソースを使わないアプリに占拠されるという、端末性能とは
 別の、不幸な状況に置かれています。
 また「女子部」といった販促もメーカーのゴリ押し感が強く、
 アプリ同様、ユーザーを理解していない様子が感じられます。
2) 技術力に対する不安
 業績不振のNECカシオは、スマートフォンをアジアメーカーとの
 共同開発・生産委託に切り替え、従来型携帯電話の生産に注力する
 ことがニュースで報じられています。
 縮小する従来型に特化するということは、緩やかな撤退と考えて
 良いと思います。
どうやらNECはコンシューマー事業を理解するつもりがない、と
いった感じです。
[PR]
by y_gurizou | 2012-03-11 00:11 | technology
<< どうしてスマートフォンを買った... どうしてスマートフォンを買った... >>