へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


MacとAndroidのiTunes同期(続き3)

Macの iTunesをAndroidに同期した際の、アートワークを取りこぼしたアルバムの調査です(このエントリー時点のiTunesのバージョンは11.1.3です)。



 まず取りこぼしが発生しているのは、手作業で追加したアートワークのみでした(想像通り)。ただ手作業分全てが抜けている訳ではなく、またコンピレーションのような、アーティストとアルバムがイコールでないケースも取り込みが出来ていました。

 まずiTunesのアートワーク管理方法を調べてみました。
 iTunesフォルダ直下に「Album Artwork」フォルダがあるので、外出しで管理しているのかなと思っていたのですが、実際は、Album Artworkフォルダに格納してある拡張子「itc」のファイルと、MP3やAACファイルへの埋め込みの2重管理のようです。埋め込み不可の音楽ファイルにも対応するためですかね?

 一方、Android側のフォルダがこちら。
e0095459_20195792.jpg
同じアーティストの配下のアルバムですが、「1992〜」フォルダには「AibamArt.jpg」が入っていますが、その下の「Barking」フォルダにはjpgファイルが無く、これがアートワーク表示/非表示に結びついていました。試しに1枚、iTunesからmp3埋め込みの無い曲のアートワークをドラッグして、アルバム名のファイル(jpg)のまま、Androidのフォルダに放り込むと、Rocket Playerアプリでは表示されるようになりました。同じディレクトリならファイル名は関係ないようです。一方、Walkmanアプリでは表示されないままでした。

恐らく、jpgファイル以外の画像ファイル(png等)でアートワークを取り込むと、MP3への埋め込みが行われないものと思われます。同期ソフトのアートワーク取得先が、埋め込みかitcかまでは調べていませんが、pngを取り込んだitcの中味はpngのままのようです。itcファイルから画像ファイルを一括で抜き出すソフトも流通しているようですが、itcから抜き取った画像がpngだと結局二度手間になることと、そこまで取りこぼし数は多くないので今回は手作業でやろうかなと思います。iTunesからアートワークをドラッグするとjpgファイルになるのは、iTunesがわざわざ変換してくれているんでしょうか。

 で、今は、Walkmanアプリにアルバム情報更新というやつをやらせています。かなり時間がかかるようなので待機。
(追記 22:25)
少し時間を置いて覗いてみたら、アートワークがどんどん追加されている!Walkmanアプリ侮りがたし。間違いも見つかりましたが、手作業は大幅に減りそうです。
[PR]
by y_gurizou | 2013-12-21 21:19 | eat/gadget
<< MacとAndroidのiTu... MacとAndroidのiTu... >>