へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


スクリーン格差

日本映画製作者連盟によると、全国47都道府県の総スクリーン数は3103。
平成5年のシネコン登場から増加傾向になり、同9年から今年までの10年間で1219増。



ただしこの数字はスクリーン数であり、過疎が進む地方都市では、
普通の映画館の廃業も目立っている。
都道府県別のスクリーン数最多は東京都で349。愛知県(227)、大阪府(213)と続く。
少ないのは徳島県(9)、島根県(10)、高知県(11)など。
人口の差を考えて、数では約39倍の差がある東京都と徳島県で
1つのスクリーンあたりの人口を計算すると、東京都は約3万6千人で、
徳島県は約9万人。その差は約2・5倍になる。
地域格差 エンターテインメントで顕著に [産経]
昔というか子供の頃、「地方は同じ料金でロードショウが2本立でお得だなあ」
と思ってましたけど、選択の自由が無いんですよね。
※映画館の数自体は都内でも減ってます。
[PR]
by y_gurizou | 2007-05-16 17:54 | local
<< 怪傑ズバッ… 人世横丁 >>