へんてこなニュースを拾いますヨ!
by ぐりぞう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
art/movie
book/music
event/drama
eat/gadget
technology
body
local
global
affair
未分類
以前の記事
2013年 12月
2013年 07月
2013年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アナログテレビ停波後の帯域利用は

2011年のアナログテレビ停波後、VHF帯の再利用として最も有力なのが
携帯端末向けマルチメディア放送として、ワンセグとの互換性があり、
蓄積型コンテンツ配信などの新サービスを展開できるISDB-Tmm方式。




その次に有力なのがやはり携帯端末向けマルチメディア放送の
MediaFLO方式。北米で商用サービスがスタートしている実績があり、
日本のワンセグよりも多機能かつ高性能。オープン性とグローバル展開も
あるが、この方式を日本で推進しているのがKDDIとQUALCOMMのみ。
最初に名乗りを挙げたはずのデジタルラジオは失速気味。
ISDB-Tmmの推進に本腰――ドコモら5社、「マルチメディア放送」設立 [ITmedia]
[PR]
by y_gurizou | 2008-12-04 17:57 | technology
<< JR境線、鬼太郎が車内アナウンス 宇田川町再開発のうわさ >>